お金借りる主婦が即日融資してもらう方法

お金を借りる主婦だって申し込んだ当日に即日に融資してもらいたいですよね。大丈夫です!主婦だって即日にお金を借りられます。しかし、パートなどで働いて収入ある主婦と無収入の専業主婦とでは、やや勝手が違うものとなります。

 

パート主婦で収入ある方なら即日融資は楽勝です

 

パートなどで定期的に働いており、安定収入を得ているお金を借りる主婦なら、消費者金融が利用できるので即日融資は楽勝と言ってよいと思います。即日融資は、言ってみれば、消費者金融の持ち味、特徴と言っても差し支えありません。
プロミスやアコムなどの大手消費者金融は、審査が最短30分なので、即日の融資に充てられる時間的余裕は十分なのです。
これら大手消費者金融では、一般的に平日の午後2時くらいまでに申し込みをして審査を完了させておけば、申込当日の融資は可能となります。さらに言えば、プロミスの【瞬フリ】を利用すれば、審査完了後たった10秒で即座にお金を銀行口座に振り込んでもらえるので、お金を借りる主婦でも超即日キャッシングが可能となります。アコムでも楽天銀行に口座を持っていれば、審査完了後1分程度で口座にお金を振り込んでくれます。以上のように、「即日融資なら消費者金融!」と言ってもよいのです。収入のある主婦ならプロミスやアコムなどの消費者金融が利用できるので、即日の融資は楽勝と言ってよいのです。

 

収入ない主婦だと即日融資は限定されます

 

他方、収入のないお金を借りる主婦の場合は、即日融資はちょっと難しい面があると言ってよいでしょう。大きな理由としては、収入のない主婦だと、即日融資が確実な消費者金融が利用できなくなってしまうからです。
消費者金融は総量規制の対象となることで、収入のない人へは融資できなくなるからです。そのことから収入のない主婦だと総量規制の対象外となるところで即日融資に対応している会社を利用する以外に手はないのです。
総量規制対象外となるのは「銀行」となります。しかし、銀行は審査が厳しくて審査時間も長めとなるので、実質的に即日の融資に対応しているところはそんなに多くはないのです。仮に銀行で即日融資が可能となっても、「同銀行で口座を持っている事」などの付帯条件がつくので、申込時間帯さえ守れば即日融資が可能となる消費者金融よりもやや利用し辛さが否めないのです。
さらに言えば、消費者金融のように必ず即日融資をしてくれる確約がある銀行は少ないのです。たとえば、そのような銀行としては、三菱東京UFJ銀行があります。三菱東京UFJ銀行なら、なるべく早くWEB上で申し込みから審査を済ませて、審査完了後に「テレビ窓口」で契約をして、その場でカードを受け取れば収入がない主婦でも即日融資が可能となります。ただし、即日融資には、本人確認書類として「運転免許証」が必要になり、それ以外の証明書だと即日融資はできないのです。

主婦キャッシング一覧